糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

スクール水着にネームテープをつけるためのひと言アドバイス

のぶちゃんからのひと言アドバイス「水着用ネームテープの付け方」

 

この時期たくさんのママさんから水着用ネームテープの付け方のご相談があります。

入園入学の時にお求めいただいている巾着袋などに使うネームテープをレジに持って見えるママさんが結構あります。

 

はぎ手芸店ではこの時期にネームテープをレジにお持ちのママさんにはできるだけ声をかけるようにしています。「水着用ではありませんか?」と。

 

二人に一人くらいは「そうです」とおっしゃるので、以下のようなことを説明しています。

 

水着はよく伸びる素材でできています。そこに伸びない素材でできたネームテープをアイロン接着しておくと、水着は伸びるのにネームテープは伸びないのですから、使っているうちにネームテープははがれてしまいます。

寺井株式会社 フリーゼッケン

そこでおすすめしているのは、専用のネームテープ

寺井株式会社 フリーゼッケン

ネームテープ
寺井株式会社 フリーゼッケン

 

303-32 10㎝×5㎝ 3枚入り

303-22 13㎝×8㎝ 2枚入り

303-12 20㎝×14㎝ 1枚入り

学校の指定サイズに近いものを選んでください。お好みのサイズに切っても使えます。

 

フリーゼッケン
価格:378円(税込、送料別)

 

パイオニア株式会社 のびーるネーム・ゼッケン

クラスや名前を書くための枠線が必要な方はパイオニア株式会社 のびーるネーム・ゼッケン

ネームテープ
パイオニア株式会社 のびーるネーム・ゼッケン

 

00018 8㎝×3㎝ 2枚入り

00019 8㎝×3㎝ 2枚入り

00020 12㎝×8㎝ 1枚入り

00021 12㎝×8㎝ 1枚入り

 

 

 

 

ネームテープがめくれないためには?

水着用ネームテープをおすすめしていてつぎにきかれるのがこんな質問です。「すぐにめくれてしまうんだけど」

もっともなご質問です。

水着にはアイロンを使わないように書いてありますから、アイロンの温度やかけ方を加減してしまいますよね。

それが原因でめくれやすくなるのです。めくれたすぐなら、アイロンをかければ戻るのですが。

 

こんな方にご説明している水着用ネームテープの付け方は、「アイロンした後で、ネームテープの四隅を手でまつってください」です。

 

さらにもっとしっかりとつけたい方にはミシンで縫うことをおすすめしています。

もちろん普通のミシン糸で縫ってしまったら、糸は伸びませんから困りますし、通常使っているニット用ミシン糸もそこまで伸びません。

 

そこでおすすめなのが

カナガワ株式会社のストレッチ素材用ミシン糸エッフェル #50/150 ポリエステル100%です。

従来のニット用ミシン糸の2から3倍の伸度60% 手で引っ張ってみるとゴムのように伸びますよ。

さらにポリエステル100%ですから耐久性も抜群です。

糸
カナガワ株式会社のストレッチ素材用ミシン糸エッフェル #50/150

この糸で縫っておけばお悩み解決です。

お試しくださいね。

スポンサーリンク

投稿者

はぎのスタッフのぶちゃん

お気軽にコメントをお寄せください