糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

新素材折り紙「オリエステル」で、これまでとは違う折り紙の楽しみ方

新素材の折り紙を紹介します

久しぶりにのぶちゃんがご案内します。

折り紙で折るものと言って最初に思い浮かぶのは鶴ですよね。たいていの方が鶴を折ったことはあるでしょうし、千羽鶴に挑戦したことのある方も多いのではないでしょうか。それほど皆さんになじみの深い折り紙の鶴ですが、この写真をご覧ください。

オリエステル 鶴 オリエステル 鶴 オリエステル 鶴

こんな折り紙を折ったことがある方は、まだ少ないと思います。写真の撮り方がうまくないので少し見にくくて申し訳ないのですが、これは折り紙で折った鶴なのです。透明の鶴の中にそれぞれ赤、青、黄色の鶴が入っています。

透明の折り紙をご存じでしたか?新素材オリエステル折り紙で折った「鶴の中の鶴」の作品です。

 

ポリエステル製の折り紙「オリエステル」

新素材オリエステル折り紙は、ポリエステル製ですから紙の折り紙とは違う特徴があります。

  • 透明の折り紙がある。
  • 各色、透明性と光沢があってとても綺麗です。
  • 不透明な色や金色、銀色もありますがそれぞれ光沢があり綺麗です。
  • 水に強いので、花瓶を作ったり、水遊びにも使えます。
  • 遊んでいるうちに破けたりしません。
  • 折り目が綺麗につくので、ぴしっとできあがります。

 

昨年から発売されていたようなのですが、はぎ手芸店にもようやく商品が入荷してきたので早速作ってみました。透明の鶴に色の鶴を差し込んで作ります。色紙のセットを買うと折り方も書いてありますし、とても簡単ですからぜひ挑戦してみましょう。

オリエステル 折り紙

少しくらいところで、上手に照明を当ててあげれば、すごく綺麗になると思います。

オリエステル 折り紙
オリエステル折り紙

オリエステル折り紙の本

新素材オリエステル折り紙の本も出ています。日東書院の「水に強い折り紙」です。いろんな折り方が書いてあって参考になると思いますし、これまでの折り紙で作ることができなかった花瓶や船の折り方が載っています。花瓶に切り花をさして楽しむこともできますし、船を作ってお子様とお風呂に浮かべて遊ぶのも楽しいのではないでしょうか。

オリエステル 折り紙
水に強い折り紙

 

スポンサーリンク

投稿者

はぎのスタッフのぶちゃん

お気軽にコメントをお寄せください