糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

エチノの生地と型紙で作る手作りショルダーバッグの作り方

エチノの生地と型紙で作るショルダーバッグ

手作りバッグもいろいろありますが、ショルダーバッグは毎年たくさんのお客様に作っていただいています。

それだけショルダーバッグがお好みのお客様が多いと言うことで、店頭では毎年新作のショルダーバッグを提案するように心がけています。

今回のおすすめはこちら!

人気のエチノの生地と型紙を使って作りました。

サイズが タテ30㎝ ヨコ42㎝ マチ12㎝とゆったりとしたデザインでたくさん入ります。生地の柄とバッグのデザインがすごく合っていてすてきに仕上がっていると思います。

ショルダーバッグ

生地 エチノ JG-96700 700B

コッカ株式会社 エチノ JG-96700 700Bを使いました。

裏地はお好みの無地の生地で良いのですが、コッカ株式会社 エチノの無地 JG-95410から探していただくとすてきな色が見つかると思います。
エチノ 生地はこちら

材料

  • 表地 110㎝幅 60㎝
  • 裏地 110㎝幅 65㎝
  • 接着芯 95㎝幅 85㎝
  • マジックテープ4㎝またはマグネットホック

型紙 株式会社コッカ おでかけショルダーバッグ【JRK478-1A】

ショルダーバッグ

型紙 株式会社コッカ おでかけショルダーバッグ 品番JRK478-1Aです。

今回のショルダーバッグの作り方はデザインがシンプルなので、比較的簡単だと思います。

初心者さんでも頑張って完成できると思います。型紙には親切に説明も書いてあるので、ぜひ挑戦してみてください。

すてきなショルダーバッグを完成させてください。

おでかけショルダーバッグ JRK478-1Aはこちら

スポンサーリンク

投稿者

下萩浩明(はぎ手芸店オーナー)

手芸店の経営傍ら、手芸教室なども行っております。

全国の手芸ファンのために、ハンドメイドに関する情報や知識を配信してまいります。


お気軽にコメントをお寄せください