糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

チャンキーヤーン「モフモ」でうで編み一玉小物

 

今日はヒロコがご案内します。

先日ご案内したクロバー株式会社のチャンキーヤーン「モフモ」で、早速作品を作ってみましたのでご案内します。

モフモ ウール54% アクリル46% 150g 30㍍ 棒針25㎜

モフモ
モフモ

 

うで編みの一玉スヌード

うで編み???

ゆびあみは聞いたことがあるけどうで編みって何?

こんな感想をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

簡単に言えばうで編みというのは、2本棒針の役割を二本のうでで代わりにする編み方のことです。うでは棒針に比べてかなり太いですから、かなりざっくりとした編み物になります。今回ご案内しているチャンキーヤーンにはうってつけの手法といえるのではないでしょうか。

うで編み うで編み

 

編み方

モフモを2本取り。

4目でメリヤス編みを糸が少なくなるまで編みきります。

最初と最後を綴じ付ければできあがりです。

1時間もかからずに編み上がりますよ。

 

 

うで編みを詳しく知りたい方にはこちらの本がおすすめです

ブティック社 №3889 はじめての「うで編み」

 

 

一玉キャップ

一玉キャップも編んでみました。

25㎜の棒針か輪針を用意して編みます。

このレシピは公開できないので、毛糸お求めの際に手芸屋さんでもらってください。

うで編み うで編み

 

キャップとスヌード1時間半で編み上がりました。皆さんも挑戦してくださいね。

 

うで編み うで編み

スポンサーリンク

投稿者

奥さんのヒロコ

お気軽にコメントをお寄せください