糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

1度使ったらやめられない!布用シャープペンシル

チャコの代わりに布用シャープペンシルを使ってみませんか?

洋裁をするとき布に型を書き写すためにチャコは必需品です。

普通のチャコを使っていて困ることがいろいろありますよね。

  • チャコで手が汚れる
  • 細い線が書けないので、細かい図案が描きにくい。
  • 書いているうちに線が太くなってきて、頻繁に細く削らなければならない。
  • 落として割ってしまうことがある。

 

これって「チャコ あるある」ですよね。

 

でもこんな悩みを解消してくれるチャコがあります。

金亀糸業株式会社 「ソーライン シャープペンシル」 布用シャープペンシルです。

 

シャープペンシル 布用
ソーライン シャープペンシル

 

  • シャープペンシルなので細い線を書き続けることができ、正確な図案が書けます。
  • 芯は水溶性のため、水を含ませた布でたたくと消えやすいです。専用消しゴムで早く消すこともできます。
  • 芯は全部で6色。布に合わせて使い分けてください。

 

パッチワーク教室に入っている方は布用シャープペンシルをご存じの方が多いと思います。

でもこちらはご存じでしょうか?ソーラインシャープペンシルシリーズの「トリオ」

 

シャープペンシル 布用
ソーライン シャープペンシル トリオ

 

チャコは布の色によって色を使い分けなければなりません。

そのたび芯を入れ替えるのも面倒ですから、数本のチャコペンシルをお持ちになっている方が多かったと思います。

でも、「トリオ」を使えば1本で仕事ができてとても便利だと思います。

 

「便利だと思うけど、0.9ミリは細すぎて私には使いづらい」と思っている方には芯の太さが1.3ミリのテイラーズをおすすめします。

 

シャープペンシル 布用
布書き用チョークペンシル
スポンサーリンク

投稿者

下萩浩明(はぎ手芸店オーナー)
手芸店の経営傍ら、手芸教室なども行っております。
全国の手芸ファンのために、ハンドメイドに関する情報や知識を配信してまいります。

お気軽にコメントをお寄せください