糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

手作りでオリジナルラウンドトートバッグを作りませんか?

手作りラウンドトートバッグを作りませんか?

今回はのぶちゃんがトートバッグの作り方をご紹介します。

今回の手作りバッグは45ミリ幅の持ち手のテープが、バッグのサイドに流れていく特徴的なデザインです。

少し大きめのデザインで普段使いや、マザーバッグとしても使えそうです。

 

あまり難しい作品ではありません。ただ、底のマチ部分が、三角に折り込むマチではなく、舟の形にカットした生地をつなぎ合わせるマチになっているところが少し面倒でした。

でもその一手間のおかげで、バッグ全体のシルエットがすてきに仕上がっています。

トートバッグ

型紙は株式会社コッカ 品番JRK471-1Aです。

トートバッグ
ラウンドトートバッグ JRK471-1A

 

見本の手作りバッグの作品ですが、
表地柄物
株式会社コッカ Finlayson 2016collectionから”killa”design Sami Vulli JG43800-2Aです。
1960年代スタイルのカムバック 大きな円のシェイプ、強いカラーのコントラスト、シンプルなデザインが北欧の典型的なスタイルです。

 

 

 

トートバッグ
株式会社ホームクラフト 広幅綾織りカバンテープ 88-430Nを使っています。

型紙には平織りを使うように書いてありますが、綾織りテープは少しやわらかくて綾織りの風合いが好きなので、こちらを使ってみました。

スポンサーリンク

投稿者

はぎのスタッフのぶちゃん

お気軽にコメントをお寄せください