糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

綵絵一玉で編めます!手あみの帽子

綵絵一玉で手編みの帽子

ヒロコがご案内します。

平成28年9月25日(日)にご案内したリッチモアの新商品「綵絵(サイエ)」。

よりの少ない毛糸で、細い糸をふんわりと編み合わせて一本の毛糸にしています。糸足が長く、思ったよりも少なめの玉数で作品を編むことができます。

ですから、とても軽い作品になり着心地抜群ですよ。そして、色がとても綺麗です。

 

綵絵(サイエ)

綵絵(サイエ)

ウール 88% ナイロン12% 50g 105m 棒針14~15号

綵絵

綵絵(サイエ)は8色の糸が大変複雑なテクニックでミクスチャー。気軽に編むだけで自然に生まれるマジカルワールド。ベストやセーターに挑戦したくなる毛糸です。帽子やマフラーもすてきになりますよ。

綵絵

今回は一玉で編める手あみの帽子に挑戦しました。一般的に帽子を編むときには、毛糸をふた玉使って編むことが多いのですが、綵絵は糸が長いですから一玉で写真の作品を編むことができます。

一玉で編める分リーズナブルといえますね。おまけに軽くて暖かいです。

 

今回の手あみの帽子は、簡単とは言いにくくて、中級者向きだと思います。この帽子の編み図はブログで公開できませんからごめんなさい。気に入った方は綵絵を購入されるときに、手芸屋さんでもらってください。綵絵を扱って見える手芸屋さんにはこの編み図があると思います。

 

綵絵は今年の手あみの毛糸の中でも、私のお気に入りの毛糸です。何回でもご紹介したくなってしまう毛糸です。皆さんもぜひ一度手に取ってみてください。

綵絵 綵絵 綵絵

リッチモア 綵絵 はこちら

スポンサーリンク

投稿者

奥さんのヒロコ

お気軽にコメントをお寄せください