糸暦(いとごよみ)

ハンドメイド情報サイト

デコポッジフィルムを使っていろいろデコっちゃおう|夏休み手芸(4)

大人気デコポッジ(デコパージュ)

第4回目の夏休み手芸の提案はデコポッジフィルム。ヒロコがご紹介します。

 

昨年から大人気のデコポッジ(デコパージュ)。

お好みのペーパーナプキンや布をデコりたいものの上にのせて、専用のデコポッジ液(数種類あります)で塗ってあげると、くっついてしまうというものです。

 

そして今回ご紹介するのはデコポッジ(デコパージュ)の進化形、デコポッジフィルムです。

完成品を見ると同じように見えるのですが、アイロン接着するだけですごく簡単にきれいに仕上がります。

 

デコポッジ

 

帆布で作った無地のバッグがマリメッコのオリジナルバグに大変身。

 

デコポッジフィルムは剥離紙のついた両面接着フィルムです。アイロンを当てることで簡単に接着できます。

清原株式会社 DEPF-01 シートサイズ19×29㎝

とても簡単ですから、デコポッジ(デコパージュ)を是非夏休み手芸のテーマに取り上げて、親子で楽しんでください。

 

デコポッジ(デコパージュ)の手順をご紹介

それではデコポッジフィルムを使ったデコポッジ(デコパージュ)の手順を説明したいと思います。

  1. ペーパーナプキンのたたみじわを伸ばします。デコポッジ
  2. ペーパーナプキンの裏紙をはがします。デコポッジ
  3. デコポッジフィルムとペーパーナプキンをアイロン接着します。デコポッジ
  4. はさみで花の形にカットします。デコポッジ
  5. お好みの位置に並べてアイロン接着します。最後にオールパーパスをペーパーの1~2㎜外側まで塗ります。オールパーパスを塗ることで耐水性、耐久性の高い仕上がりになります。デコポッジ

 

デコポッジフィルムを使ったデコポッジ(デコパージュ)は、ペーパーナプキンだけでなく、生地を使ってもできます。参考に、妖怪ウォッチで作ってみます。

デコポッジ デコポッジデコポッジ

完成!

これならおうちに残っているはぎれを使って、いろいろ楽しめそうですね。

スポンサーリンク

投稿者

奥さんのヒロコ

お気軽にコメントをお寄せください